~平塚の大人の遊び場 新しい仲間に出会える場所~
「Realfriend」

平塚のダーツ&ビリヤードバー Realfriend(リアルフレンド)へようこそ。
ダーツやビリヤードをはじめとし、ボードゲームもたくさん揃えております。
ボトルの種類も数多く取り揃えているので、種類は無限大。あなたのお好みの一杯に出会えるかも…?
大人だから楽しめるアミューズメントパークのような空間が広がっています。
色んな仲間とお酒を飲みながらゲームも楽しめる。遊びを通じて、新たな出会いがあることも。
お一人様でも団体でも大歓迎です♪ご来店お待ちしております。

DRINK

約300種類のボトルをご用意しております。
あなたのお好きな一杯を見つけてみて下さい。

FOOD

お酒に合う料理を揃えております。

PARTY

パーティーコースで貸し切りも行う事が出来ます。

GAME

ビリヤードやダーツ以外にも、様々なボードゲームをご用意しております。

NEWS

2019/05/30
HP公開しました!

INSTAGRAM

2019.11.16
#まなぶカクテルコラム リアルフレンド店長のまなぶです。もう朝晩は完全に冬ですね。寒さに凍えながら布団にくるまってます。やっぱり自分は寒いの苦手です。笑 それではカクテルコラムいきましょう! #カルーアミルク 言わずと知れた定番中の定番のカクテルですね。当店のレシピでは、カルーアと呼ばれるコーヒーリキュールにミルク、生クリームを入れてシェイクするカクテルとなってます。 コーヒーリキュールは非常に甘みが強く、ミルクと混ざる事で#大人のカフェオレのような味わいになってます。 そんな有名なカルーアって何処のリキュールかご存知ですか?? 実はメキシコ生まれのリキュールなんです。 カルーア(kahlua)はアラビア語でコーヒーを表す、カフワ(kahua)からとった言葉からきています。 メキシコのベラクルス州で作られた高品質のアラビカ種のコーヒー豆を丁寧に焙煎し、サトウキビの蒸留酒をベースに、バニラ、カラメルを加えて造られたのがカルーアです。 1930年代にメキシコのベラクルーズでアラビカ種のコーヒー豆を栽培していたアルバレス兄弟が地元の起業家ブランコ氏と組み、最初のカルーアレシピを作りました。 1936年に化学者であるモンタルヴォ.ララがアルバレス兄弟のコーヒー豆を使用したコーヒーリキュールを完成させ、今日まで続くカルーアのレシピが誕生しました。 1960年代にはカルーアの経営陣が全員女性となり、カルーアレディースと知られ渡る。 そして1980年代に世界で最もポピュラーなコーヒーリキュールとなりました。 ボトルの形状は誕生時からほとんど変わっていませんが。ラベルは時と共に進化していきました。アラビアをイメージしたラベルから、1960年頃から現在まで変わらないベラクルス州をイメージした物へ改められました。 歴史があり、ずっと愛されているリキュール カルーアで作られるカルーアミルク。 そんなカルーアミルクのカクテル言葉は、 「悪戯好き」 『小悪魔的なあなたとカルーアミルクはいかがでしょう』 但し、悪戯しすぎて嫌われないように、、 今宵もお待ちしております。 #湘南 #平塚 #遊び場#リアルフレンド #realfriend #ボードゲーム #チェス#ダーツ #ダーツバー #ビリヤード #bar #カクテル #バーテンダー #バー #お酒 #出会い #仲間 #友達#
2019.10.20
#まなぶカクテルコラム リアルフレンド店長のまなぶです。最近コラムサボり気味でした、すいません。最近は秋から一気に冬になりそうな気配がある寒さですね。雨続きの週末ですが、ジメジメした空気を吹っ飛ばしていきましょう! それでは久しぶりのコラム行きますか! #カシスソーダ カシス系のカクテルの中では定番の部類ですね。甘酸っぱい風味に炭酸のキレが合わさって、爽快感があるカクテルです。 いつもはカクテルの歴史について触れるんですが、今日は当店が使ってるカシスについて書いてみようかなーって思います。 「フィリップ・ド・ブルゴーニュ クレーム・ドカシス・ド・ディジョン」 正式名称ちょい長めなカシスリキュールなのですが、一般的なカシスと比べて重厚な飲み口です。とにかくカシスが濃厚。味も濃いのですが、色も濃い。しかし嫌味がない上品な後味で、カシスの酸味と甘みの余韻が残る味になってます。 名前にも入ってる、クレーム・ド・カシスって選ばれし物にしか付けれない名称なんです。 クレーム・ド・カシスって1Lあたり400g以上の糖を含まなければ名乗る事が出来なくて、また15度以上のアルコール度数も必要で、多くの製品は16〜20度に調整されている。 カシスもフランスのコートドール地区産のみを使い、フランスの農業規定に測られて名乗る事が許される。 製造時に果実の鮮度維持が非常に重要であり、24時間以内にリキュールの製造に持ち込まなければならない。 何故かって言うと、果実の収穫後ビタミンCの酸化が急速に進む為なんです。 果実は-30℃で保存され、中性スピリッツの中で破砕されて、その後−5℃でおよそ5週間かけて抽出される。 最後に砂糖を加えて果実の酸味と甘みのバランスを取り、ろ過すれば完成する。 また蒸留を経てないリキュールなので、温度変化や酸化に弱い。 選ばれしものしか名乗れない称号を持った、非常に繊細な子なんですね。 カシスソーダのカクテル言葉は貴方は魅力的。 『魅力的な気になる貴方と1杯いかがでしょう?』なんてオシャレにどうでしょう? 今宵も元気にお待ちしております。 #湘南 #平塚 #遊び場#リアルフレンド #realfriend #ボードゲーム #チェス#ダーツ #ダーツバー #ビリヤード #bar #カクテル #バーテンダー #バー #お酒 #出会い #仲間 #友達#
2019.10.07
式根島に社員旅行に行ってきました!! 海、酒、温泉しかないと聞いてたのですが、 どれも素晴らしすぎて十分楽しめる、本当にのんびり過ごせる最高の島でした!! 特に海中温泉はとても神秘的で世界に2ヶ所しかないそうです! 式根島に興味ある方、何でも聞いてください٩( ᐖ )۶ #式根島 #湘南 #平塚 #遊び場#リアルフレンド #realfriend #ボードゲーム #チェス#ダーツ #ダーツバー #ビリヤード #bar #カクテル #バーテンダー #バー #お酒 #出会い #仲間 #hiratsukagood #平塚居酒屋 #平塚グルメ #平塚バー
2019.09.09
#まなぶカクテルコラム リアルフレンド店長のまなぶです。 台風一過で今日は蒸し暑いですね。おかげで出勤前から汗だくです。暑いのは嫌いですが、夏が終わるのは少し寂しいです。 今日は個人的に夏の終わりぐらいに飲みたいカクテルを紹介致します。 # キャプテンコーク キャプテンコークは、#キャプテンモルガンというラムが使われているのですが、スパイストラムというバニラフレーバーのラムなので、コーラと合わせると非常に甘い飲み口とバニラ香りがたつカクテルになってます。 キャプテンモルガンは他にもたくさんの種類があり、ワンランク上の味わいを楽しめるゴールドラムのプライベートストックや、ダークラムのモルガンタトゥや、ココナッツフレーバーのパイロットベイなどがあります。 ここで少しキャプテンモルガンの歴史について触れたいと思います。 キャプテンモルガンは1944年創業の歴史があるのですが、特徴は先程も出てきたスパイストラム。スパイストラムはバニラや、アプリコットなど香辛料で香り付けたゴールドラムです。 17世紀にカリブ海で活躍したイギリス出身の海賊、ヘンリーモーガンに因んで命名されました。 ボトルのラベルにはヘンリーモーガン描いた絵とスローガン「To Life Love and Loot」 (人生とは、愛と略奪)が描かれています。 パイレーツオブカリビアンでもラムが登場したように海賊のお酒なイメージが強いですね。 『愛と略奪の名の元に我こそは海賊なり!という者達よ、集まれ!』、、、ただし暴れすぎてお店の物壊さないでね、、、笑 #湘南 #平塚 #遊び場#リアルフレンド #realfriend #ボードゲーム #チェス#ダーツ #ダーツバー #ビリヤード #bar #カクテル #バーテンダー #バー #お酒 #出会い #仲間 #友達#
2019.08.29
我がリアフレのアイドルかのんさんの生誕祭をします!日にちは31日の土曜です。 節目のお年を皆様是非とも祝ってあげてください⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡ お越しの際の合言葉はやばたんピーナッツ! . #湘南 #平塚 #遊び場#リアルフレンド #realfriend #ボードゲーム #チェス#ダーツ #ダーツバー #ビリヤード #bar #カクテル #バーテンダー #バー #お酒 #出会い #仲間 #hiratsukagood #平塚居酒屋 #平塚グルメ #平塚バー
2019.08.22
#まなぶカクテルコラム リアルフレンド店長のまなぶです。お盆明けから過ごしやすい気温になってきましたね。皆様は夏をどうお過ごしでしょうか?? 僕はお店のスタッフと一緒にダイビングのライセンスを取得しに行ってます。また別の機会にインスタ載っけるので良かったら見てください。 第3回カクテルコラムは #アマレットジンジャー アマレットは非常に香りが高く、風味が強いリキュールと言われてます。女性やお酒少し苦手な方でも楽しめるリキュールとなってます。 特徴としては、アーモンドのような香りを持つリキュールなのですが、原料にアーモンドは入ってないのです。実際は杏仁(アンズの核)が原料となってます。 杏仁豆腐も同じアンズの種から出来ているのですが、苦杏仁と言われる苦味が強いもので、アマレットの方は甜杏仁と言われる甘みが強いものが使われているので、お菓子作りにも使われる事もあります。 そんなアマレットの歴史を少し紐解いていきましょう。 正式名称#アマレット・ディ・サロンノ イタリアのミラノ地方の菓子アマレッティから命名されと言われています。 元々はアマレットとして売られていたのですが、競合他社がアマレットの名を使い類似品を出した事により、1992年に現在の名前に改名しました。また輸入販売元のサントリーでは、アマレット・ディサローノの表記になってます。 恋のリキュールとしても逸話が残っていて、 ルネッサンス時代の1520年代に画家ベルナルディーノ・ルイーニが、イタリアのサロンノにあるサンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会から聖母マリアのフレスコ画を依頼される。 ルイーニは滞在していた宿屋の美しい女主人に心惹かれ、彼女を聖母マリアのモデルとしてフレスコ画を製作、その後に女主人が聖母マリアのモデルとなった栄誉に対する感謝、そしてルイーニが示した想いに答えるべくして贈った美しい琥珀色のリキュールがアマレットの原型と言われています。 想いに対してお酒で答えを返す、なんてお洒落な形なのでしょう!と個人的に思いました。 今回紹介した#アマレットジンジャーがアマレットの飲み方で最もポピュラーでアーモンドの香りを残しつつ、杏仁の甘さがジンジャーエールによって爽やかな甘さに変わり、非常に飲みやすいカクテルになってます。 『恋のリキュール、アマレットと共に今宵もお待ちしております。 ただし、お酒も恋も酔いすぎにはご注意を。。。』 #湘南 #平塚 #遊び場#リアルフレンド #realfriend #ボードゲーム #チェス#ダーツ #ダーツバー #ビリヤード #bar #カクテル #バーテンダー #バー #お酒 #出会い #仲間 #友達#